垂れ流しのゲロ

コミュ障が見知らぬ他人100人と会話するリハビリ日記

自称天才 45

久しぶりに外出してみる
目的地は河川敷

道中には腰を隠すほどに背を伸ばしたホソムギ
春の終わり

河川敷の一帯をのっぽな雑草が蔽っている
身を潜めるのに打ってつけの景色

風に靡くコモチナデシコの隣に腰を据え、久しぶりに日記を投稿する

45人目に話した点呼(仮名)さんについて書く
去年の4月頃に話した

今年辺りから話題になったアーティスト ぼくのりりっくのぼうよみ(以下 紫外線) の友人
曲を聴いてその友人の彼を思い出した

紫外線は元々ネットラップという文化圏の人間で、ネットラップは私が特に興味を持って追っている文化でもある
DAOKOも出世した一人か

点呼さんもネットラップに興味のある人間で、見ず知らずの他人と話したがっていた彼に連絡を取った時は同じ文化が好きな者同士とは予想もしていなかった

その文化圏で多少名の知れた友人がいるという
電波少女 だとか、ネットラップ内で有名なユニットの名前を挙げてみたりもしたが、悉く外し、その答えが紫外線だった
4年来の友人らしい
その頃は有名でもなかったし、あるマイクリレー(http://nico.ms/sm24575240)で年相応の揶揄なんかもしていたので、印象は良くなく、その仲について深く言及したりはしなかった
同年代という事にさっき気が付いた

点呼さんは二十歳、自宅警備員で自称天才だ
今はバイトくらいはしてると思う
自称天才も自称美少年と同程度の冗談だと捉えてる
自信家なのか虚勢なのか分からない

NHKへようこそ」「からくりサーカス」それと“気持ち悪い人”が好きで、関係あるかは知らないが、小さい頃は身体に問題がある人の真似をしては親に怒られていたという
過去の記事「生存報告」で書いたアイドルの話を大声でする人について話すと何故だか喜んでいた

彼はネットラップ圏の野崎りこんという人が好きらしいが、その才能を10段階で評価するなら野崎りこんは9.8
紫外線が10だという

紫外線は何を言ってるのか分からないところが天才なんて言っていた
世界観があり、そこに言葉を落とし込み、埋めて行く
聴いていて、どんな物語か想像できないが感動できる辺りにただ者ではない何かを感じるとか
点呼さん自身が具体的な事しか書けないから贔屓目に見てしまうところもあるらしい

私もその類いの音楽家に好きな人がいるので曲を聴いてもらったりもした

四角い鳥 by hikuidori
https://soundcloud.com/hikuidori/lowbmzvuzzmu

一通り聴いてもらうと、紫外線は世界観から、この人はシナリオから広げていると言っていた
即座に違いを見抜ける事に感心した覚えがある

思えば、共通の趣味の話をして、抽象的な曲の解釈も聞けて満足したので大して質問しなかった
インタビュアー名乗るの止めようかな…

五月は一切人と会話しなかったので精進したい