垂れ流しのゲロ

コミュ障が見知らぬ他人100人と会話するリハビリ日記

3月頃の話 36

半年近く期間が空いたので何か書いておく

3月頃はずっとラジオを聴いていた
RHYMESTERというHIPHOPグループの宇多丸が進行を務める「シネマハスラー
ガチャガチャを回して出た映画を観に行き批評する番組
絶賛している映画をチェックしたり、酷評している映画をどんなものかと観てみたりしていた

町山智浩という映画評論家もいる
宇多丸は歯切れの良さ、テンポ、熱量が際立つ
町山智浩は凄まじい知識量で映画を掘り下げて行く
それぞれ評論のタイプに違いがあって面白い
町山智浩はオタク的な見た目で、宇多丸はスキンヘッドにサングラスと特徴的な見た目をしてる
こんな風
f:id:tsuji3472:20170503075436j:plain

色々観ている内にソリッドシチュエーション映画が好きだという事に気が付いた
笑の大学』『ドント・ブリーズ』『1408号室』『10 クローバーフィールド・レーン』『Dogville』
限定された空間で物語が展開して行く映画の呼称

映像の迫力で誤魔化したり出来ず、他よりも飽きさせない工夫が施されているように感じる
『実験室KR-13』は期待させる演出が多かった分、悪い意味で大いに裏切られた

映画の話をした、去年の3月頃に話した人を思い浮かべて書く
蓮根(仮名)とする
36人目に話した
20代半ばの漫画映画好きリョナラー
「女子高生の皮を剥ぎたい」「可愛い女の子を殺したい」「それこそ最大の愛情表現だと思う」なんて猟奇的な発言が多い
こういう発言をしてる人は実際に話したらどんな感じなのか気になって連絡を取った

仕事帰りのようで、歩きながら話していた
第一印象は“何かチャラい”
ナンパとかしてそうな雰囲気がある
家に漫画が800冊くらいあるらしい
猟奇的な発言に言及すると「殺人はしてみたいけど人に迷惑はかけたくない」という
酔った勢いで犯罪を犯しそう

活動を始めて3人目に話した佐藤と仲が良く、リョナラー同士でよく会話していた
「人肉料理本を作りたい」という話には私も佐藤も食い付いた

リョナラーを包み隠さない人間の共通点として
・実際には女性に酷い事をした経験がない(ように見受けられる)
・気取った雰囲気がある

以上の物があるように思えた
私がリョナラーの実態を掴めてないだけかも知れない

映画館へ行きたくなってきた